商売を成功させるには貸店舗選びが重要【物件情報探しのコツとは】

開業のポイントは場所探し

店舗

数多くの物件情報を見る

商売を始める時には貸店舗の探し方が重要です。特に大阪のような大都市ではどのエリアに開業するかで、客足に大きく影響します。大阪では道頓堀や難波エリアに開業すればベストですが、その代わり貸店舗の賃料がとても高額になります。それだけの資金を準備できない場合は、大阪でも賃料が安くて集客が見込めるエリアを絞り込む必要があります。大阪で貸店舗を探す場合、とにかく数多くの情報を集めることが大事です。情報元は不動産会社が提供しているインターネットのサイトです。膨大な数の貸店舗情報が載っているので、それを参考にしながら相場間をつかみます。複数の不動産屋サイトを見ていくと、エリアごとの相場がわかってきます。相場間がつかめるようになったら、実際に貸店舗の候補をいくつか選んでいきます。その場合、エリアを絞り込んでしまうよりも、大阪全体から選ぶようにします。そして実際にその店舗を見に行くことが大事です。サイトで見た印象と実物はかなり違うはずです。特に周辺環境を注意して見るようにします。それによって集客力のあるエリアかどうかがわかります。このようにして自分の足で訪ね歩いて行けば、集客力のある場所を見つけることができます。エリアが確定したら、次はそのエリアの貸店舗を集中的に探せばいいのです。その時に居抜き物件も含めて探すようにします。居抜き物件はキッチンや客席の備品をそのまま使えるので、経費の節約になります。こうして開店にふさわしい貸店舗が見つかったら、不動産会社に連絡して契約すればいいのです。

Copyright© 2018 商売を成功させるには貸店舗選びが重要【物件情報探しのコツとは】 All Rights Reserved.